「ほっ」と。キャンペーン

30年間好きだった人を捨てて…?!

なんと、ショッキングなタイトルなんでしょう?!

ブログ、久々です。
去年の夏休みの旅行写真以来の投稿か…
Facebook、そして最近ではlineが主流になってしまって、
しかもパソコンからのアクセスもしなくなって…
今もスマホからの投稿です。
小さ過ぎて非常に打ちにくいです(^^;
パソの方が絶対早いわなぁ…

30年間好きだった人とは、
残念ながら一般ピープルではなく、
シンガーソングライターの、杉山清貴のことです(笑)
思えば初めて杉山さんとの出逢いは、小学生の頃。
小学四年の頃、友達から貸してもらったシングルレコード、
『アスファルト・レディー』
いや、『君のハートはマリンブルー』だったか?
なぜそこ覚えてないか!(笑)

初めて聴いたクリスタルボイスに、都会的なサウンド♪
当時小学生のガキんちょだったのにも関わらず、
いっぺんに釘付けになってしまいました!

それ以来多少の浮気心はあったものの(笑)
30年以上聴き続けています。
まさに夫よりもはるかに長い間共にしています。
何を共にしてるのかと思いますが(笑)
私の青春の1ページどころか何10ページそれ以上~!
今でも毎年コンサートに行っている程の筋金入り!

とっころが!です。

More
[PR]
# by kaiko0314 | 2014-05-06 11:22

紫陽花いろいろ。。。

旅行先で見つけた紫陽花です。

最後の写真がお気に入り♪

涼しいところに行くと、まだ咲いているんですね。

a0268194_2130261.jpg


a0268194_21304334.jpg


a0268194_2134339.jpg


a0268194_21353572.jpg

[PR]
# by kaiko0314 | 2013-08-13 21:38

秋になりました!

a0268194_23335840.jpg

校庭のモミジも、色付いて来ましたね…すっかり秋です。

初めてのスマホからの投稿、うまくいってるかな?
写真は投稿できてるかな?
Facebookに同期させるようにしてみたんだけど、できてるかな?一応、テストです。

すっかりこちらのブログの方にもご無沙汰…
Facebookとブログやってると、どっちに書けばいいのか…そんなしょうもないことで迷ってるうちに、書けずに終わってるみたいな…

そういえば、mixiもやってたっけ…まぁmixiはちょっと合わなかった感じはあるかな…今思えば…

この頃は寒くなって、すっかり早起きできなくなってきたワタクシですが、なぜか夜はものすごく早寝なのです。なのに起きれないのはなぜ?

夏休みは、とにかく早起きが気持ち良くて、朝散歩をして、よく写真を撮ったりしていたなぁ…

スマホを買ったばかりで、とにかく嬉しくてカメラやらアプリやらネットやらやりまくっていた夏休み。

しかーし、あまりの充電の持ちの悪さに悩まされ、いろいろ研究、充電の持ちをよくするアプリまであるなんて!

常にディスプレイは節約モード、使わない機能は切る、使う時だけ入れる、徹底して節約するようになった。
なるべく充電の回数を少なく、車の運転をしながら充電するためのコードも買った。
通勤片道で、60%充電出来ることが分かったので、それも有効に活用。

カメラは、サイズが大きいと充電はすぐ落ちる、ネットは一日に時間を決めて最小限に。
まぁ仕事中は全く触れないのでちょうどいい。
電話やメールもすっかり減ったなぁ…
しょっちゅう友達からのメールに気付いていないワタクシ…

でも結局、一番の節約方法はと言えば、あまり使わないようにすることしかない、という一番単純な方法に達したのだ。

念願のスマホだったのに、そんなにまでして、規制をかけなきゃいけないなんてー!
本体自体が高かった上に、基本料も上がったので、利用状況によりプランの見直しも定期的にやっていかに安くするか…

携帯からスマホに乗り換える時いろいろ悩んだけど、利点や欠点は、やっぱり自分使ってみないと分からないという結論です。

書きたいことが結局スマホのことだけになってしまったので、まぁ今日はここまで…
[PR]
# by kaiko0314 | 2012-11-03 23:33

最後のラジオ体操。。。

a0268194_12481789.jpg

庭の風船カズラ。。。

この緑が涼しげで好き~

夏休み、半分終わりましたね。。。

今年は「体力作りの夏休み」を目標で頑張る!と決めて!

前半の7月は、まさにラジオ体操です。

私も自分の体力づくりのために、毎日息子について行きました。

息子も6年生ということで、責任もあるためか、

毎朝頑張って参加することができました。

でもこれはすごいことじゃなくて、当たり前のことです。

私達の子供時代は、土日も毎日、お盆以外はホント毎日

8月の終わりまでぴっちり行ってたように感じます。

それに比べ、7月いっぱいのラジオ体操なんて、

ゆるい、ゆるい、ゆる過ぎですわ~

なんと、昔のブログに、こんな記事がありました。↓

「初めてのラジオ体操!」

おお!これは、6年前、息子が1年生の時のことですね!

その頃、娘は4年生ということになります。

ハハ、ラジオ体操を知らんかったとは・・・^^;

笑っちゃいましたね^^

当時は、上級生を見よう見まねでやってたんですかね。

そんな息子も、いつの間にやら、最上級生なんだもんなぁ~

今年の七夕には、こんな願い事を。。。
a0268194_12505172.jpg

ハ~なんのこっちゃ・・・漫画ばっか読んでるくせに~

ラジオ体操、もっと頑張らないといけないですね!

子ども達を見て、そう感じました。

今年は、意外にも大人の参加者が多くてびっくりしました。

保護者だけではなくて、近所の年配の方々も参加されていました。

いいことですね!

なんと、実は・・・

最終日にはスペシャルゲストが参加!

子どもの学校の、元体育主任、今は生活指導担当の先生です。

わざわざ、息子の地区のラジオ体操を視察に来てくださったのです。

まっ私の根回しがあったんだけどねぇ・・・

いつもお声をかけてくださる熱心な先生です。

娘の在学中は学校が荒れていましたが、

この先生が赴任してこられてから、学校はだんだんと良くなってきました。

心から信頼のおける先生です。

N先生、本当にありがとうございました!

先生の来てくださった最後のラジオ体操は、

今までで一番立派なラジオ体操でした。

息子が卒業しても、これを引き継いでいって欲しいですね。
a0268194_1321954.jpg

[PR]
# by kaiko0314 | 2012-08-11 13:06

雨の季節には。。。

a0268194_1728636.jpg

雨の季節になったら聴きたくなる曲があります。。。

韓国ドラマにハマっていた頃がありました。
子どもが幼稚園の頃だから・・・10年近く前かな・・・
冬ソナも流行りましたが、私が初めて観た韓国ドラマは、
CS放送で観た「イヴのすべて」というドラマでした。

当時は、何のドラマかさっぱり分かってなかったのですが、
観ているうちになぜかひきこまれていくのが、
韓国の不思議なところなんですよね~

今まで観たドラマや映画は多数・・・
ひかれる理由って・・・?

主人公が必ず病気とか、三角関係とか分かりやすいストーリー^^;
あとは、日本のドラマに忘れかけていた純愛みたいなものかなぁ・・・

実は息子のお友達のお母さんで、韓国の方がいて、私のお友達なんですが、
韓国の恋愛ってホントにドラマみたいなの?って、
以前聞いたことがありました。

回答は、さすがにドラマほどはないけど、
韓国の根本の考えはドラマのような純愛なんだそう。。。
なるほどー。。。

いろいろ観た中でこれ!というのがあります。
冬ソナのユンソクホ監督作品の四季シリーズ、
「夏の香り」というドラマです。
ソンスンホン、ソンイェジン主演、若者の恋をさわやかに描いたドラマです。
と言っても内容は、禁断の恋なんですが^^;

このドラマで、イェジンさんのファンになりました。
清楚なのに大人っぽいところもあって、憧れの女性像です。
韓国人女性って、きれいですよね~お肌も。。。

このドラマでは何と言っても、
2人が出会う雨の階段のシーンが大好きです。
あと、茶畑で再会するシーンとか
黄色いバラの部屋のシーンとか・・・
出てくると思いますので、見てみてください。

出演者のファッションも好みなんですよね~
ちょっと古い感じはしますが、私達の年代だったら
今見てもあまり違和感は感じませんね。

しかもこの曲はすごく気に入ったので、楽譜まで買って、
ピアノで練習までした曲です♪もう弾けないけど・・・^^;
興味のある方は、景色と音楽を楽しみながら聴いてみてください~♪

こちらからどうぞ↓
YouTube「夏の香り」MV
a0268194_17463178.jpg

[PR]
# by kaiko0314 | 2012-06-30 17:33

大好きな紫陽花・・・

a0268194_6523529.jpg
大好きな紫陽花写真です・・・
あちこちで、きれいな紫陽花が見られる季節になりましたね。

今、6年生で、日本文化の勉強をしています。
こないだの家族参観日の時は、お茶の授業、
児童達が自分達でお抹茶を立てて、お茶菓子も添えて、
おうちの人に飲んでいただくという勉強でした。

昨日は、水墨画と習字のことを調べて新聞にするという勉強の支援に入りました。
水墨画と言えば、雪舟さんです。
備中の国の有名なあの方です・・・
確かうちの近くの神社に雪舟さんのことを書いた看板があったはず・・・
その看板を写真に撮ってくるからと児童に約束をしてやって来たものの・・・

絵入りの簡単な地図しかありませんでした。
一応写真には撮りましたが・・・
でも、雪舟さんの修行したお寺が井山宝福寺ということが分かりました。
結局今朝ネットで資料を印刷して、児童に見せることにしました。

そんないきさつは置いといてー
その神社にたくさん紫陽花が咲いていたので、
いつの間にか紫陽花写真の撮影に変わっていました^^;

すると、素敵な水色の紫陽花が目に飛び込んで来ました。
思わずシャッターを切ってしまいました。
神社に来たのだから、神社らしいものをバックに入れて撮ってみました。

紫陽花っていろんな種類があるけど・・・
咲いてしまって満開って感じの紫陽花より、もうちょっとかな・・・って感じの、
やっぱり私はこんな淡い雰囲気の紫陽花が好きだなぁ・・・

ワイルドベリーを見付けました。
こんなところに・・・
ホントに自然のワイルドベリー、そのまんまですね^^;
a0268194_6541917.jpg


神社の帰り道・・・
実は近所のお庭の赤い紫陽花がなんともきれいで、
ずっと撮影したいな・・・と密かに思っていて・・・
ついにこっそり・・・撮ってしまいました^^;(ごめんなさい・・・)
a0268194_6564921.jpg


ホントに紫陽花って、いろいろ楽しめる不思議な花だなぁと思います。
雨に濡れた紫陽花もいいもんですね。
マクロレンズを手に入れたら、もっといろんな表情を撮影できるかな・・・^^
[PR]
# by kaiko0314 | 2012-06-28 07:00

特別支援って・・・?!

仕事について・・・
続きです。

まずはじめに、この仕事を始めるきっかけですが
今からこれこれ10年前になるでしょうか・・・
今中学3年の娘が、幼稚園に入った頃
話はそこまでさかのぼります。

当時、娘の同級生に大変手の掛かるお子さんがおられました。
あの頃を振り返っても、ホントに幼稚園の先生が
苦労してらしたのが思い出されます・・・

ADHD・・・いわゆる「注意欠陥多動性障害」と言われる
発達障害をお持ちのお子さんでした。

そのお子さんのお母さまが
一番初めに娘のクラスの先生や保護者の前で
その診断名をおっしゃり、よろしくお願いしますと
丁寧にご挨拶をされたんです。

包み隠すことなく、しかも堂々と
今でもその時のことは覚えています。
今思えば、とても立派なお母さんだったなぁと思います。

私は、この「発達障害」という言葉
聞くのも初めて
もちろん
発達障害のお子さんを見るのも
初めてでした。

同級生でしかも同じクラス
しかも近所の子ということで
いろいろと関わりを持つ中で
その子のことや
障害のことが
いろいろ見えてきました。

へぇ・・・はったつしょうがいっていうのがあるのか・・・
私の今まで知らなかった世界・・・
まして自分の子どもがいなかったら
全く知らないことだっただろうなぁ・・・

そうしているうちに
だんだん発達障害のことを
勉強してみたいと思うようになりました。

最初は興味本位だったかもしれないけど
関係の書物をいろいろと読んだりしていくうちに
「特別支援教育」ということばも知りました。

元々教育には興味がありましたが
そういう学校を出ているわけでもなく
特別な勉強をしたことがあるわけでもありませんでした。

大学で少しだけ教育学や心理学的なことを勉強はしていましたが
教員免許もない、全くの素人でした。

実は自分の子どもが産まれた時も
乳幼児教育を専門に勉強したい
大学に行きたい!って
まわりの人を困らせたことを思い出します^^;

妊娠も出産も育児も
全くの未知のことだったんです。
だから勉強したい!って思うことって
おかしいかな・・・?

今考えたらおかしいわな^^;
リアルタイムの育児をほったらかすことが
ホントの勉強?!
育児、今しなきゃいつやるの?
誰がやるの?
それがあんたの勉強なんじゃ・・・
死んだ祖母が私に言ってくれた一言・・・

おかげで十分過ぎるくらい
育児に専念できましたが
毎日毎日朝から晩まで
育児書ばかり読んでいましたねぇ・・・(笑)

薬剤師のおばが
あなたがそういうことに興味持ってくれたことが
すごく嬉しいんよ・・・って
まぁ身内にそう言ってもらえただけで
本望だったかもね・・・

今でも薬剤師のおじとおばには
お世話になってます。
この仕事のことにも
いろいろとアドバイスもらってます。

ちょっと話それてますが・・・

発達障害、特別支援教育に興味は持っているものの
毎日の育児に追われ

そして3年後には
2人目の子ども(息子)も産まれ
育児一色の生活になってしまっていました。
娘は翌年から小学校に通い始めました。
しかし
再びそのことがきっかけになるのです・・・

親も子も初めての小学校に
ドキドキワクワク・・・
小学校には「特別支援学級」というクラスがあるのを知りました。

前の記事にも少し書いてますが
昔の「特殊学級」が呼び方を変えて
「特別支援学級」となっているのです。

当時は知的障害のお子さんと
本当にいわゆる重度の身体に不自由なお子さん
くらいしかいなかったように記憶してます。

情緒障害のお子さんはまずいらっしゃいませんでした。
これは確実です。
昔はそんな言葉すらない、研究もされていない
そんな時代でした。

自閉症というのは、自分の殻に閉じこもっている子のこと
って本気で思われていた時代ですからね。
(コミュミケーション能力に問題のある発達障害の一種です)

専門的なことはちょっと置いといて・・・
その特別支援学級
娘の学校には
重度の車椅子のお子さんもおられ
発達障害児と肢体不自由児が
所属しているのが
この学級だということが分かりました。
(当時は2クラス編成だったと思います)

もうひとつは
小学1年生のクラスに
「グッドスタート生活支援」という先生の配置
(多分、岡山だけだと思う)
義務教育のスタートを
スムーズの行うことのできるよう
30人を超えるクラスに一人
支援の先生を配置するという
それは、本当に初めて知りました。

その小1グッド(そう略す)の先生として
私の知り合いの方が勤めていて
(後にその方は特別支援の仕事もされる)
それが後に
私がこの仕事を目指すきっかけとなるのです。

息子が1年生に入学したのを機に
正式に小学校で
特別支援教育支援員(当時は特別支援教育補助員)
として働き始めることを決めます。
娘は既に4年生でした。

割と決めたのはギリギリになってからで
その前の年の1月頃だったかな・・・
一度学校に見学に行ったのが
最初でした。

卒業以来、何10年振りの小学校だろう・・・
実は今勤めている小学校
私の母校なのです!

さて次回へつづく・・・
a0268194_14533126.jpg

[PR]
# by kaiko0314 | 2012-06-17 15:09

今の仕事、そして自分・・・

ブログ更新、なかなかできないです・・・
facebookとblog・・・
使い分けをする!などど言ってたけど、実際は全然出来てない・・・

出来んことを言うな!って・・・自分自身でも思うけど
自分の中では、今はブログを書いてる時の自分と
facebookを書いてる時の自分、というのがある。

今はまさにブログで自分を素直に出してる・・・というか
facebookが自分を繕ってるっていうわけじゃないけど・・・

まぁこっちは、そういう気分にならないと
書けないもんなのです~

今日は、ずっと書こうと思っていたこと・・・
自分と仕事についてやっと書く時間が取れたので
書こうと思います。

私は、公立小学校で教育支援の仕事をしているのですが
具体的に言うと
知的障害、情緒障害などの発達障害のお子さん
また、肢体不自由などのお子さんが所属する学級

いわゆる特別支援学級

昔で言うところの、特殊学級ですね。
今はその言葉は使われていません。

養護学校とかの名称も
特別支援学校と変更されています。
今はこの「特別支援」という言い方で統一されているのです。

「しょうがい」という言葉も「害」の字を使わないような傾向、
「障碍」という字が使われている書も見かけます。

その特別支援学級のサポーターとして働いているのです。
担任は別にいるので
私は授業で勉強を教えたりすることはないのですが

児童の学習の手助けをしたり
うまくできるよう声かけをしたり
担任の先生のお手伝いをしたり
1年生のクラスのお手伝いをしたり
テストの監督をしたり
プールの監視をしたり

保健の先生がおられない時は
病気の子のお世話をしたり
時には荒れたクラスのお世話に入ったり・・・

まぁ一言では書ききれませんが
あらゆるサポートをしています。

ホントは、「特別支援教育支援員」という肩書きが付いてるのですが
小規模校なので、いろいろやらされると言うか
やらざるを得ないというのが正直なところなのです。

時々、私がこんなことまでしないといけないのか・・・?
と思うことも正直あって
「この仕事はどこまで私がやっていいのですか?」と
管理職に尋ねたりすることもあるのですが
「やらなくていいです」と言われても
やらんといけん状況になることもあるのが現実なわけで・・・

学校の仕事に携わってまだ6年目ですが
過去5年働いてきて分かったことは、
常に臨機応変の対応ができないと
この仕事やっていけない。
ということです。

まぁどんな仕事でも言えるのかもしれないけど、
いわゆる流れ作業的な
マニュアル通りの正確さが問われるような仕事って
私にはあまり向いてないような気がする。

いえ、もちろん支援の仕事にだって
マニュアルというようなものはある程度あるけど
これだけやっとればOKというのでは
物足りないというか

ちょっと上手く言えないけど
マニュアルは大事にしつつ変化を求めたいと言うのかな

とにかくー
常に変化のある仕事の方が
働いていてやる気が出るというか
好きなことを仕事にする方が
単純に毎日が楽しい。

確かに楽な仕事ではないし、ストレスもたまる。
常に人間相手の仕事だから
対立的なこともあったり疑問?のようなこともあったりする・・・
仕事内容よりも、人間関係のほうが
大変と思うこともあるかもしれない。

教育って奥が深い。
けど、突き進めていくと楽しいんだろうな・・・

さて・・・

ちょっと長くなってきたので
この仕事をするきっかけは改めてと・・・
a0268194_7562778.jpg

[PR]
# by kaiko0314 | 2012-06-17 07:57

春の花を探しに・・・

連休中の写真を載せようと思ってたんだけど、
実は、顔がいっぱい写っていたので、取りやめにしました~(苦笑)

さて、ゴールデンウィークが終わって一週間・・・
今週は長かった~~と感じられたんじゃないでしょうか?どなたも^^;

学校でも、子ども達、何気にお疲れが見えてました。。。
なんと、インフルエンザになって、スーパーゴルデンウィークになった子もいました~
こんな時期に?!
娘の学校にもいるそうで・・・
何だか大変なことになってます!

今年のゴールデンウィーク、お天気もちょっとおかしかったですよね。
竜巻にはびっくりしました@@
突風でいろんな被害も出ましたね・・・
岡山でも、風はすごかったです。。。

連休終わってからも一時的な大雨とか、
そうかと思えば、すごい暑い日もあったりで、
体調もおかしくなりますよね、ホント。。。

ここ数日は、3月くらいの寒さが戻ってきたようで、
また上着を引っ張り出したり・・・フー

さて、今日は特に予定なし。
家に居ても寒いので(笑)、カメラを持って散歩に出掛けました。

レンゲ畑があったよなぁ・・・
と思って歩いていたんだけど・・・

な・・・・い・・・・

あれっ?

あったー!

と思ったら・・・

レンゲが見事に抜かれてるー!

(写真ナシ・・・)

チョロチョロっと、あるにはあるんだけど・・・

どれも枯れかけたレンゲばかり・・・

ということで、やっぱり、

写真ナシです~(苦笑)

代わりに、野の花を撮って帰りました。

どうぞ~^^↓


黄色い野の花、ビタミンカラー、元気が出ます!
てんとう虫を発見!
自然に群生しているすみれもありました。
a0268194_1811156.jpg


名前は分からないけど・・・
ピンク色の優しい感じが好きです。
a0268194_18112478.jpg


クローバー、大好きです!
またまたてんとう虫!
緑と赤のコントラストが大好きです^^
赤い葉っぱや、枯れかけた葉っぱにも、味があると思いません?
a0268194_1811402.jpg


おまけ・・・
隣りの本家のお庭に、芍薬が咲いてました。

美しい花の代名詞とも言われる芍薬ですが、
芍薬と牡丹の区別って分かりますか?

右が芍薬、左が牡丹です。
葉っぱに違いがありますね。
咲いたらよく分かりますが、
つぼみの時はほとんど分からないんですよね。
花びらの付き方もちょっと違いますね。
a0268194_18123291.jpg


白っぽい、薄ピンク色の芍薬。
淡い色合いと、コロンとした形がいいです^^
a0268194_1813338.jpg


濃いピンク色の芍薬。
a0268194_18132566.jpg


ミニバラも咲きかけていました。
昔、母の日に送ったものだったかな?(定かではない(笑)・・・)
あぁ、今日も母の日だったなぁ・・・そう言えば・・・
a0268194_18134833.jpg

[PR]
# by kaiko0314 | 2012-05-13 18:43

自然がいっぱい パート1

なぜか、昨日は不具合なのか、写真がupできなくて、遅い投稿になりました・・・

連休5/3は、予報では、雨の一日かなぁと思っていましたが、
晴れ間が覗いてきて、絶好の行楽日和になりました!

義妹とその子ども達と共に、自宅から40~50分程の、建部に行ってきました~
娘は部活のため、不参加でしたが・・・

建部と言えば、めだかを生育している「めだかの学校」や、
温泉、ヨーグルトなどで有名なところです。
家族でも何度か来ています。

「方角取り」といって、ある決められた日に、
その方角の場所に行くことで、運気を高めるという・・・
そういうことを、ここ10何年もやってきているのです。
そして、その訪れた土地の神社や八幡宮などにお参りするという・・・

特に何かをするために行くわけじゃないので、
私も正直、昔は退屈だなぁと思っていたのですが、
このごろは、なんだかそういうブラリ旅もいいかなぁと・・・
歳をとったという証拠かなぁ・・・^^;

ここからは撮ってきた写真を公開します。。。



古いですが、とても立派な八幡宮です。
もっともっと長い石段が続いています。
周りの木や石にも、年輪を感じさせます。

a0268194_924876.jpg


たまたま電車が通りました。
近くを流れる川には・・・
こんな木の橋がかかっていました。
全部、木です!なんかすごい!感動!
おそるおそる渡ってみました・・・下を見ないように・・・
この日は、風も強く、川の流れもハンパなかったのです。。。

a0268194_925564.jpg


お昼にはお蕎麦屋さんで、
野草の天ぷらとざるそばをいただきました。

古民家風の作りで、建築が専門の夫は、じっと見入ってました!
お店の前の雰囲気も素敵で、写真をパチパチ撮ってしまいました~
建部と言えば、めだかを生育しているところとして有名ですが、
ここにもいました!
色付きめだかってご存知ですか~?

a0268194_932886.jpg


「めだかの学校」の中にある「おもちゃの宿」。
息子は、学校の社会科見学でも来たことがあるそう。
全国各地の郷土玩具がたくさん展示されています。
小さくてかわいいおもちゃ、大好きです。
繊細で丁寧な作りに感動!
自然のぬくもりがいっぱい、
手作りの良さを感じますね。

a0268194_935497.jpg


子ども達は、昔のおもちゃで一生懸命になって
遊んでいるところを見て、
微笑ましく思えました。。。
伝統のおもちゃ、いつまでも大事にして、
これからの子ども達にも、受け継いでいきたいですね。

a0268194_942820.jpg

[PR]
# by kaiko0314 | 2012-05-06 09:11